ツイート

CB400SB 買取

CB400SB 買取相場

スーパーボルドールの査定のポイントは?

スーパーフォア、スーパーボルドールの査定のポイントは?

買取業者、ドリーム、ウイング店に関わらず、全国の買取する業者さんが見るポイントはほとんど同じです。あとは査定スタッフさんの経験の差になります。
「その経験の差」が存在するので、買取業者の初めに出てくる査定金額は保険を掛けている事が多いです。「査定金額に交渉が付き物」だと買取業者側も認識しています。

必ず見られるポイントは、

・バイク全体の歪みやバランスがおかしい部分を発見する
これは、転倒したり事故を起こすと、左右、前後の高さが違うことが多いです。プロはこの辺を遠目から見ただけで分かります。まずは全体を眺めます。

・バイクのハンドル周り、ハンドルストッパー、サスペンション関係の確認
これも、またがってみると左右のハンドルの位置、ミラーの高さ、ステアリングベアリング、カラーのガタツキ、油切れ、サスペンションのヘタリ、フロントフォークの曲がり、歪み、キャリパーのタッチ、パッドの残量など、ベテランが跨がれば色々な事が分かります。

・鍵を実際に差し、電気系統、セルモーター、バッテリーの具合を確認。
バッテリーが上がっていたら無理ですが、エンジンが掛かる車両であれば、実際にエンジンを掛けてみます。
メーターパネルの電球切れ、タコメーターの動き、アイドリング、タペット音、エンジン本体からの異音、クラッチを握ってキレイに切れているか、ライト、ウインカーが正常に動くか等を確認します。
エンジンの吹け上がりも確認し、吹け上がり具合でエンジンオイルの状態が分かる人もいます。

CB400SB 買取相場



・転倒傷、サビ、色褪せ、カウルの割れ、欠損部品などの確認
バイクはむき出しなので、転倒すると必ずパーツの何処かにキズが残ります。
これがバーエンドやステップだったりしたら、それほど問題有りませんが、タンクやカウル、フロントフェンダー、テールカウルなどは大きく査定に影響します。
仕方ないですが、次乗る人の為に交換整備が発生するので、万単位で下がることになります。
タッチペンなどで補修出来そうなキズも、出来ればそのままにして査定して貰った方が良いです。

自分で補修するのは大きく査定額が下がるポイントなので、サビなども、無理やりワイヤーブラシで擦ったりせずに、そのままの方が後で業者さんが補修し易いです。
小さな傷を分からない様にシール、ステッカーで隠す人がいますが、これもダメで、ステッカーが極端に新しい物が貼られていると、キズが無くてもキズと見なされます。
小さなキズはそれほど査定額に響きませんので、触らない方が良いです。

バッテリーが上がって、エンジンが掛からない場合は不動車として引き取られるので、とても易い査定額になります。
もしバッテリーだけでエンジンが掛かるのであれば、交換するのも有りかな?と思います。

但し、もう売るバイクなので、安いバッテリーで結構です。ガソリンの残量は満タンでも査定額に変わりは有りません。
無理して満タンにしない方が良いです。
その他、細かいポイントや自分のバイクで気になる事は、ネットから買取業者に申し込んだ後に、何でも教えてくれるので、気軽に無料オンライン査定などをされると、実際に売る時に安心出来ると思います

CB400SB 買取相場


 ツイート